空間系エフェクターって何?など、ギタリストのための音作りbot(@gt_sound_making)の中の人のブログ。ギターのバンドの中での音作りに関することやバンド全体での音作りやおすすめの機材紹介などの記事を書きます。中の人はバンドでギターを弾きつつPAとしてライブハウスで働いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

空間系エフェクターって何?

さて前回の記事で歪みエフェクターの種類の違いを見てもらいました。
今回は歪み以外のエフェクターを紹介させていただきます。
実は空間系とはよく言いますがそれを指すものは割と人によって違います。(笑)
とりあえずここでは揺れ系といわれるエフェクターを紹介します!
また前回の記事同様各種の定番ペダルと動画で紹介させていただきます。

この揺れ系エフェクターうまくかければ非常に効果的なんですがかけすぎるとくどくなってしますので注意です!

コーラス

よくクリーンめのアルペジオにかけたりします。あとはベーシストにとってはスラップ時に薄くかけるやり方も定番だと思います。
定番のアンプJC-120に搭載されたものが元祖です。

カート・コバーンの愛器だけあって最初の単音弾きにコーラスをかけた音はNirvanaぽいですね


フェイザー
BOSS / PH-3 (Phase Shifter)

BOSS / PH-3 (Phase Shifter)
価格:11,880円(税込、送料別)


パイプオルガン等に使われている回転しながら音を出すスピーカー、ロータリースピーカーの音をギターで再現するために作られたエフェクター。
怪しさやさわやかさを表現できますね。
個人的にはギターソロとかでかけても面白いですね。



フランジャー
BOSS Flanger BF-3

BOSS Flanger BF-3
価格:12,960円(税込、送料込)


歪みエフェクターと併用するとジェット機のサウンドになります。
結構よくつかわれてます。



トレモロ

【即納】【送料無料】 BOSS TR-2 【トレモロ】

【即納】【送料無料】 BOSS TR-2 【トレモロ】
価格:9,720円(税込、送料込)


音量を上下させるエフェクター。
強くかければロキノン系なんかでたまに聞く単音弾きに使えそうなサウンドに。
浅くかければサーフミュージックっぽいさわやかなサウンドに。
他の揺れ系と違って強くかけても音程感がなくなりません。



以上が揺れ系エフェクターです。
どれも効果的に使えば演奏にメリハリが付けられますのでなにか自分たちのバンドの音にパンチが足りない時に使ってみるといいかもしれません。
TOP機材の使い方空間系エフェクターって何?

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://guitarsoundmaking.blog.fc2.com/tb.php/14-ba6abd0e
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © ギタリストのための音作りブログ All Rights Reserved.
[PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。