中の人のつぶやきなど、ギタリストのための音作りbot(@gt_sound_making)の中の人のブログ。ギターのバンドの中での音作りに関することやバンド全体での音作りやおすすめの機材紹介などの記事を書きます。中の人はバンドでギターを弾きつつPAとしてライブハウスで働いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方針をすこ~し変えます。

こんばんは。またらんです。

今まで音作りに特化して記事を書いてきましたが、バンドに大事なのは何も音作りだけでない。(わざわざ言うまでもないことですね)

そのためこれからはいろいろな面からバンドのことも記事にしていこうかなぁなんて思っています。

バンドとしての質が上がればおのずと高いレベルのことにも頭が回ると思いますし、そうなるとより音作りというものに対する意識も高くなると自分は考えていますので。
実際的に音がいいけどバンドとしていまいちパッとしないバンドよりも、音もよくてしかもバンドとしての完成度が高いほうが音が良かったって印象がより強くなると思います。
よりいい音を見せる(ちょっと変な表現ですが)ためにも多角的にバンドのことについて触れていこうと思いますのでこれからもギタリストのための音作りブログ並びにギタリストのための音作りbotをよろしくお願いします。

(しかしどんどんギタリストのためだけでない内容になってきているなぁ...)
スポンサーサイト

やっとこさ

やっとこさ忙しさから解放されました。

これからまた記事追加していきますので皆様お楽しみに。

最近


こんにちは、またらんです。
最近自身のバンドの活動がちょいと忙しいです。
なかなか更新する暇がなくなってしまっていますが、落ち着き次第、いや隙間の時間を見つけ次第更新いたしますので皆さん気長に待っていてください!!
その忙しい生活から皆さんにフィードバックできるもの見つけてますので少々お待ちを...

リハーサル時の外音を聴きに行くべきか否か

さてちょっといつもとは違った観点の話なんですが皆さんライブハウスのリハーサルの時に外音を聴きに行っていますか?

これ実はいろんな見方がある問題なんですよね~(主にPAサイドで)

バンドからしたらどんな音が鳴っているか確認したいでしょうから外音を聴きに行くんでしょう。
(中にはよくわかんないけどなんとなく外音を聴きに行く輩もいますが)

バンドマンに対する外音を聴きに行くときの注意事項というものは確かにあります。
その注意事項を知らないと見当はずれなことをメンバーが言い出して音が知っちゃかめっちゃかになるような事態もあり得ますから。
その注意事項は後日書きますのでしばしお待ちを。


とりあえず前置きはこんなところにしておいて本題に入りましょう。


PAサイドのいろんな見方なんですが、ざっくり言っちゃうと外音をバンドマンが聴きに出るの嫌がるPAも少なからずいるってことです。

そのPAの言い分をちょっと聞いてみましょうか。

本番にお客さんが入ったら音が吸われるからリハと音が変わっちゃうから外音を聴きに来たって意味はない

外音を聴きに来られると信用されてない感じで嫌だよね、プロなんだから任せておいてほしい

全員とは言わないけど無茶なことや見当はずれなことを言ってくるバンドマンがいるからあまり好きじゃないなぁ

とまぁこんなかんじですかね。
もちろん勘違いしてほしくないのがPAがみんなこう思ってるってわけではないですよ。


あんまり長々と書く気はないのでさっさと結論に行きますね。(結論と言ってもあくまで個人的な結論、持論なのであしからず)

リハ時には外音を聴きに行くべきだ

ただこれはPAを信用するなって意味ではないです。
むしろ信用するからこそ外音を聴きに出るのです!!

はて、またらんさんは何を言ってるんだとお思いでしょうか?

説明しますと、嫌がるPAの意見にあった本番には音が変わるというのは事実なんですね。
だからといってぜんぶPAに任せるとそのPA好みの音にされてしまいますよね。
極端な例かもしれないですけど歌もののバンドをメタルみたいな音で出されてしまったらそれは違いますよね。

そうならないためにPAとバンドの理想の音のギャップを埋める作業がリハーサルなんですね。

そのギャップを埋めたうえで本番に音が変わってしまうのはPAを信頼して任せる。
これがベストな形だと思います。

なので嫌がるようなPAにもイメージとしてはこんな感じの音です。本番はお任せします。というような言い方をすれば悪い風に思われないでしょう。
(そもそもそんなことで嫌そうにするPAも論外だと思いますが。)
それでも上のような言い方をされたらPAサイド的には信用してもらったと思ってうれしいものです。
そのあたりの細かい積み重ねは後々バンドに返ってくると思うのでそういう意識は持ってていいと思います。

最後は少し話がずれましたが私はライブのリハーサルという作業をこう捉えています。賛否両論だとは思います。ご意見有ればお待ちしています。

プロフィール画像企画沢山のご応募ありがとうございました!!

沢山のご応募本当にありがとうございました!!
1回目とは比べ物にならないほどの応募に少々戸惑いました(笑)

独断と偏見とはいえギタリストのための音作りbotの顔となるため熟孝させていただきました。
その結果プロフィール画像は@melonpanonanikoさんのこちらの画像にさせていただきました!!
BqqLBDLCYAEM0gq.jpg
画像の綺麗さで決めさせていただきました!!
本当にきれいなギターです。
写真のセンスも抜群!!


残念ながら漏れてしまった方の写真にもコメントさせていただきます!
本当はすべての画像に対してコメントしたいのですがあまりの数でしたので一部にさせていただきます。
もちろんすべての画像にしっかりと目を通させていただきましたよ!


まず一番乗りだった@Bz1231utaさん
BqlGpybCcAA9M1q.jpg
一目でヴァン・ヘイレン好きだとわかりますね。
5150本当にいいアンプです。


@maruti0304さんBqnrE7FCQAALulx.jpg
キョロちゃんがエフェクターに!?
どういう効果のエフェクターなのか気になります。


@Jim_Mansonさん
Bqn7O7ZCAAAgmoq.jpg
P-90搭載のテレキャス
色がしぶいです。
しかしエフェクターもいいものが沢山ありますねぇ。


@spv55e49さん
Bqp1naWCMAIv71Z.jpg
三日月型のギターかっこいい!!
ヘッド落ちが心配です(笑)


@jaguar_hollow04さん
Bqp43qQCIAAOcAF.jpg
ホロータイプのジャガーかっこいいですね。
しかしアカウント名がそのまんまですね(笑)


@_RAM_pageさん
BqqBayBCIAAPILA.jpg
ジーンズ生地のボディかっこいい!!
オリジナルだそうです!


@dairyman0508さん
BqqLRXMCIAA-C-8.jpg
めぞん一刻面白いですよね。


@gt_hastaさん
BqqM-IyCUAAhMTq.jpg
H-S-S使用のテレキャスいいですねぇ


@kou_slfさん
BqqOk0ACYAA5BxG.jpg
杢目きれいですねえ
透明なピックガードがいい味出してます。


@LaAdanayanさん
BqqSqNtCQAElwS-.jpg
唯一のアコギエントリー!!
しかしこの壁掛け便利そうですね。


@fkkzさん
BqqWck7CIAADmnv.jpg
この白い杢目めっちゃかっこいいですね。

スポンサードリンク

Copyright © ギタリストのための音作りブログ All Rights Reserved.
[PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。